スポンサードリンク

プラセンタQandAラボ

プラセンタについての疑問を解決します!プラセンタの未知のパワーをこのサイトで解明してください。

スポンサードリンク

« 2007年06月 | Top2007年08月 »

【新着情報】

プラセンタの美容効果は、様々なところでよく知られています。 プラセンタは、世界に...

プラセンタは肝硬変に効く唯一の医薬品でもあります。現在、厚生労働省が肝硬変に効果...

プラセンタとは別に、メディアで臍帯血移植という言葉を耳にすることがあると思います...

プラセンタ(胎盤)の効能は古代からもてはやされてきました。秦の始皇帝は不老不死を...

プラセンタの研究は、日本では戦中から戦後にかけて、京都大学医学部産婦人科の三林隆...

プラセンタはしみを退治する力をもっているのです。まずは、皮膚について‥皮膚は表皮...

プラセンタは、マタニティラインとも呼ばれている妊娠線にも効果があるといわれていま...

プラセンタの注射薬は1959年に厚生省から、肝臓疾患に対する保険薬として、認可さ...

プラセンタ(胎盤)が病気治療に有効であることを発見したのはロシアのFILATOV...

プラセンタエキスは、自己免疫力を調整することで、今まで現れていたアレルギーやアト...

プラセンタ(胎盤)はもともとB型肝炎、C型肝炎、アルコール性肝炎などの肝臓障害の...

「プラセンタ注射」を受けに来る海外の方が、ここ十年間増えているそうです。これは、...

プラセンタは、お肌だけでなく全身の細胞が活性化するといわれています。胎児が母親の...

プラセンタには育毛効果があるといわれています。そのメカニズムは、プラセンタがもつ...

プラセンタとは、胎児のベッド、胎盤のことです。わずか10ヶ月の間にひとつの受精卵...

プラセンタには「自然治癒力」の増大という、最大の特徴があります。 細胞を活性化さ...

プラセンタは、医療のみならず美容領域でも使用されていますが、そのプラセンタの原材...

プラセンタは豊富でバランスのとれた栄養素と、多様な成長因子を含んでいます。このプ...

プラセンタ(胎盤)には血行を良くする作用があるので、つらい冷え性や肩こりを改善す...

プラセンタ(胎盤)を用いた治療は普通、一週間に1~2回程度の間隔で皮下または筋肉...

プラセンタの副作用は、主にアレルギー反応に関係しているといわれています。アレルギ...

プラセンタからは外れますが、バイオテクノロジーの進展により、医療の世界は大きな転...

プラセンタ(胎盤)には優れた細胞分裂活性化作用があります。新しい細胞の生成を活発...

一般的に副作用は無いとされていますが、個人差があるので使用には注意が必要です。 ...

プラセンタは、ごく一部の方に副作用を及ぼす可能性がありますが、基本的には副作用が...

プラセンタ(胎盤)は直接メラノサイトに働きかけて、メラニン色素をどんどん排出して...

プラセンタが美容に効果があるとされる作用を一覧にしてみます。 1.美白作用 2....

古代から不老長寿は人類の夢でした。いかなる時の権力者でも莫大な財を築いた人物でも...

プラセンタには「血行促進作用」、「造血作用」や「基礎代謝向上作用」があります。こ...

プラセンタ(胎盤)には多くの種類の抗体が含まれていることがわかりました。近年急速...

プラセンタが持つ、主な成長因子の詳細を書き出してみました。 HGF(肝細胞増殖因...

更新履歴