Top >  プラセンタエキスとは? >  プラセンタと美肌

スポンサードリンク

プラセンタと美肌

プラセンタの肌への作用は、さまざまなものがあります。
年齢と共に活性を失ってしまうのは細胞だけではありません。血管壁も弾力を失って硬くなり、毛細血管の血行が悪くなり、肌がくすむようになります。これは動脈硬化の症状の一部でもあります。

また、皮膚にも大きな影響をもたらすものには、加齢にともなう活性酸素を除去する酵素の分泌量の減少も関係します。この酵素が減少すると活性酸素が細胞を傷つけ、色素沈着を盛んにしてシミをつくります。またこれに伴って小ジワや深いシワが生まれ、タルミをもつ食ってしまいます。

プラセンタは、若返りにすぐれた働きを示します。といっても、こうした老化現象の始まりを遅らせたり、ブレーキをかけるということになりますが。
プラセンタの各種の作用により、保湿性を高め、毛細血管の血行を促進します。これは細胞代謝率を向上させ、新陳代謝を促すことによります。また、活性酸素除去酵素の減少を補填する作用もあります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタと動脈硬化  |  トップページ  |  次の記事 海外でのプラセンタ療法  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。