Top >  プラセンタエキスとは? >  プラセンタエキスの力

スポンサードリンク

プラセンタエキスの力

プラセンタエキス(placentaextract)とは、プラセンタが持つ有効成分を生理活性を失活させることなく抽出したものです。
プラセンタエキスは身体が持っている生理活性を高めることにより、新陳代謝の促進、自律神経・ホルモンのバランス調整、免疫力、抵抗力の強化等の作用を高めます。これは、人間の身体が本来持っている力を強化しているのです。
また、プラセンタはメラニン色素の形成・定着を防止し、シミ、シワ、肌荒れ等の皮膚の老化を遅らせるアンチエイジングの作用もあるとされています。
プラセンタの歴史は古く、日本では加賀の三大秘薬の一つである「昆元丹」中にも配合されていたそうです。また中国でも古くから強壮・強精・不老長寿の薬としてプラセンタを「紫河車」・「胞衣」の名称で利用されてきたといわれます。
またプラセンタは、50年前から現在まで更年期障害や乳汁分泌不全、肝機能障害の治療に使われています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタの成長因子1  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタの機能3  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。