Top >  プラセンタエキスとは? >  プラセンタの内服液1

スポンサードリンク

プラセンタの内服液1

プラセンタ内服液は、飲む点滴といわれているほどの力を持つそうです。。もちろん医薬品として製品化されています。

プラセンタ内服液は、かぜ薬と一緒に服用することでかぜをひいた時に回復力を高めます。プラセンタエキスは栄養素を豊富に含んでいて、生命の泉と言われるほどアミノ酸・たんぱく質など様々な有効成分を含んでいます。体力が低下したときなどに効力を発揮するようです。
保健剤ではなく、医薬品というところも単なるビタミン剤とは違いその効力が認められている証といったところでしょう。 
以下のような症状に効果効能が期待できます。
滋養強壮・胃腸障害・栄養障害・発熱消耗性疾患・虚弱体質、肉体疲労・病中病後・妊娠授乳期などの場合の栄養補給に、特にノンカフェインなのでぐっすり眠れます。
また、美肌効果もあるので、荒れたお肌もツルツルにしてくれ健康面とあわせて一石二鳥です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタの効果1  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタができるまで1  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。