Top >  プラセンタの効果とは? >  プラセンタの実力2

スポンサードリンク

プラセンタの実力2

プラセンタは体全体の様々な部位に対して、細胞の活性化作用を及ぼします。その作用の効果で、、古く弱った細胞やダメージを受けた細胞が新しい細胞へと生まれ変わるサイクルが活発になります。プラセンタは細胞分裂とそれに伴う代謝をを助けると考えられているのです。

細胞分裂や代謝が活発になると、血流やホルモンバランスなども段々と改善してゆきます。すると体全体の反応としては、肌がきれいになったり、体調がよくなったり、精神的にはやる気が出てきたりと、生命としての活動がレベルアップします。それは、生活自体が生き生きとした方向へ改善されてゆくということなのです。

プラセンタが持つ細胞の活性化作用は、いわば細胞分裂のスイッチをオンに入れる働きをします。そのため、たとえ微量であっても、十分な力を発揮するという特徴があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタ注射の効果3  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタエキスの力3  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。