Top >  プラセンタ注射とは? >  プラセンタとアンチエイジング

スポンサードリンク

プラセンタとアンチエイジング

「プラセンタ注射」を受けに来る海外の方が、ここ十年間増えているそうです。これは、若返り治療(アンチ・エイジング・テラピー)として、わざわざ海外からツアーを組んで日本にくるのです。これからも体や皮膚の老化の予防及び若返りを目的に治療を受ける人が増えてくると予測されます。
西洋医学的には取るべき手段がない症状というものがあります。それは、疲れやすい、不眠、だるさなどです。これらは、病気ではなく未病と呼ばれる状態なのですが、最近はこれをケアすることが推奨されています。つまり、できるだけ自然に近い方法で自然治癒力で病気を防ぐことが、いちばんアンチエイジングの効果があるということです。
プラセンタには、細胞の活性化からはじまり、新陳代謝の活性化、そしてそれらの働きに調整までをコントロールし、この自然治癒力を高めることが可能なのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタと老化  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタ・薬としての効果  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。