Top >  プラセンタ注射とは? >  プラセンタと効果

スポンサードリンク

プラセンタと効果

プラセンタには「自然治癒力」の増大という、最大の特徴があります。
細胞を活性化させ、栄養をどんどん吸収することができ、血管を強く、神経を正常に、ホルモン、免疫機能を改善し、体内に入った外敵を排除して健康を守れる、豊富な栄養成分と薬理作用を持ち合わせています。
プラセンタにはその他にも、体の不調を慢性化させない自然薬として注目されています。それは炎症を抑え、壊れた組織の修復を促進し、毛細血管の血液循環をよくする働きがあり、なによりその効果は、人間のあるべき体の状態に戻すことによるのです。
また、プラセンタの注射薬は、厚生労働省から認可された肝炎と更年期障害の保険適用薬でもあります。
プラセンタの評価は、近年高まっており医療関係はもとより美容関連の様々な商品が販売されていますが、基本的に成分表示が明確にされているものを選ぶことが必要です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタの原材料  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタとは胎盤のこと  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。