Top >  プラセンタ注射とは? >  プラセンタ注射の効果3

スポンサードリンク

プラセンタ注射の効果3

プラセンタ注射で副作用はあるのでしょうか?今のところ大きな副作用はほとんど報告がないそうです。たまにですが、注射をした部位に針によって現れるちいさな赤い腫れを見ることがあります。また、プラセンタ自体も、一度高圧加熱するために、ウイルスなどの感染の危険性は理論上はほぼないといっていいといわれています。もちろん個人差があります。
ただし、厚労省の方針により、プラセンタ注射を行ったかたは、献血をすることができなくなることになったので、献血の際には注意が必要です。

効果の現れ方にも個人差がありますが、初回のプラセンタ注射後からすぐに、疲労が回復し肌のくすみがなど取れる方も結構おられるようです。しかし多くの方は、プラセンタ注射を何度か受けられた後2~3ヶ月ぐらいで、美白効果が実感できるようになってくるそうです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタの働き2  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタの実力2  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。