Top >  プラセンタとは? >  プラセンタの副作用2

スポンサードリンク

プラセンタの副作用2

プラセンタの副作用は、主にアレルギー反応に関係しているといわれています。アレルギーを持つ人にとって通常は歓迎されるのが、プラセンタの効果なのですが、少数の人にとってプラセンタはアレルギー反応を示す物質であることも報告されています。
ただ、問題なのは、プラセンタと他の薬やサプリとの飲み合わせによるものなのか?プラセンタ単独でアレルギー反応を示すのか?という部分までは明確になっていないそうです。

アレルギー反応というものは、知られている通り、通常では何でもない物質にアレルギー反応を起こす人が存在します。例としては、牛乳アレルギーや小麦粉アレルギーなどです。
また、化学物質にアレルギーの方は空気中の微量な化学物質でアレルギー反応を起こす場合があるそうです。このような確率で、プラセンタにアレルギー反応を起こす方がおられるのではないかと推測されます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プラセンタと安全性基準について  |  トップページ  |  次の記事 プラセンタと治療  > 

         

更新履歴

このページについて

このページは「プラセンタQandAラボ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。